新種のサメ発見、米サウスカロライナ大学

(CNN) 米サウスカロライナ大学の研究チームは9日までに、シュモクザメの新種を発見したと報告した。

「カロライナ・ハンマーヘッド」と命名された新種の特徴は、より一般的なアカシュモクザメと比べ脊椎(せきつい)骨が10個少ないことなど。

シュモクザメとの違いがほとんどない外見のため、新種としての発見が長期にわたって遅れたとみている。

同大の発表文によると、米南部のサウスカロライナ州沖合はシュモクザメを含むサメ数種の出産の海域として有名。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]