オバマ一家に2匹目の犬「サニー」が仲間入り

オバマ一家に「サニー」が仲間入り

(CNN) オバマ米大統領一家に新たなメンバーが加わった。愛犬「ボー」と同じ犬種の雌で、「サニー」と名付けられた。

ミシェル夫人が19日、ツイッター上で写真を公開した。

オバマ一家がホワイトハウス入りと同時に飼い始めたボーは、雄のポルトガル・ウォーター・ドッグ。長女のマリアさんに犬アレルギーがあるため、症状を誘発しにくい犬種が選ばれた。

ホワイトハウスの公式サイトによれば、サニーは「元気いっぱいで人懐こい」タイプ。明るい性質に合わせてこの名前が選ばれたという。

オバマ一家は新たなペットとの出会いを記念して、ワシントンの動物愛護協会に寄付を寄せた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]