最もセクシーな男性に金正恩氏? 米パロディー記事を真に受け転電

金正恩(キムジョンウン)第1書記=2011年12月、KCTV提供

金正恩(キムジョンウン)第1書記=2011年12月、KCTV提供

(CNN) 2012年の最もセクシーな男性に、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)第1書記が選ばれた――。米パロディーニュースサイトの「オニオン」が掲載した冗談記事が、中国の人民日報のオンライン版に27日付で転電された。

人民日報はこのニュースを真に受けて報じた様子で、オニオン編集者のウィル・トレーシー氏は「大変気に入った」とコメントしている。

オニオンの記事は、金正恩氏について「権威的な雰囲気の下に、紛れもなくキュートで可愛らしい一面を持つ」と描写、「付け入る隙のないファッションセンス、シックなショートヘア、そしてあの有名な笑顔」で同紙の選考委員を魅了したという内容。人民日報は英語版にこの描写をそのまま転載し、金氏の写真55枚のフォトギャラリーも添えた。

オニオンは27日に記事を更新して人民日報の記事にリンクを張り、「オニオン社が誇る共産主義の子会社、人民日報へどうぞ」と皮肉っている。

同サイトが「最もセクシーな男性」を選んだのは今回が初めてだといい、トレーシー氏は「反響があるだろうとは思っていたが、海外で生かされるとは思っていなかった」と話している。

冗談ニュースをめぐっては過去にも、「米国の白人はオバマ大統領よりイランのアフマディネジャド大統領の方が好き」というオニオンの作り話を、イランの政府系ファルス通信が真に受けて転電したことがある。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]