スペースXの宇宙船、10月に打ち上げ 初の正式ミッション

米民間宇宙船ドラゴンが帰還、物資輸送の任務は「大成功」

(CNN) 米航空宇宙局(NASA)は20日、国際宇宙ステーション(ISS)に補給物資を届けるため、民間企業スペースXの宇宙船を10月7日に打ち上げると発表した。

NASAと同社の契約に基づく初の正式ミッションとなる。

スペースXの無人宇宙船「ドラゴン」を搭載したロケット「ファルコン9」は、米東部時間の10月7日午後8時34分、フロリダ州のケープカナベラルから打ち上げる。10日にISSとドッキングし、数週間後に帰還する予定。

今回の打ち上げは、スペースXが5月に成功させた実験飛行を受けて実施される。約450キロの補給物資をISSに輸送し、540キロあまりの機材や部品などを持ち帰る。

これを皮切りに、全12回の飛行を予定しているという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]