WWF、スペイン国王を「解任」 豪華狩猟ツアーに批判

王室の今年の予算は826万ユーロ(約7億8800万円)と前年より2%減り、一部職員の給与カットも発表している。

今年に入って不祥事も相次ぎ、4月には国王の13歳になる孫が、父親に付き添われてショットガンの射撃訓練をしている最中に誤って自分の足を撃つ事故が発生。同国ではたとえ大人が付き添っていても、重火器を扱えるのは14歳以上と定められている。さらに国王の娘婿にあたるイニャキ・ウルダンガリン公が公金の流用にかかわった疑惑も浮上した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]