パイロット2人を飲酒の疑いで逮捕、米旅客機がキャンセルに 英

飲酒の疑いでパイロット2人が逮捕され、便がキャンセルとなった/Robert Alexander/Getty Images

飲酒の疑いでパイロット2人が逮捕され、便がキャンセルとなった/Robert Alexander/Getty Images

(CNN) 英スコットランドの警察などは5日までに、スコットランド・グラスゴーから米ニュージャージー州ニューアークへ向かう予定だった米ユナイテッドの旅客機のパイロット2人が酩酊(めいてい)状態で乗務を試みた疑いがあるとして逮捕したと明らかにした。便はキャンセルとなった。

警察はCNNの取材に対し、声明で、パイロット2人を搭乗前に逮捕したと明らかにした。規定のアルコールの上限を超えた状態で業務を行うことを禁止する法律に基づいた措置としている。

警察によれば61歳と45歳のパイロット2人は逮捕され、警察に勾留されている。2人は6日に出廷する見通し。

ユナイテッド航空の広報担当は、2人のパイロットは即座に業務から外されたと指摘。顧客と乗員の安全を常に最優先としており、アルコールを容認することはないと述べた。

パイロットの逮捕を受けて、便はキャンセルとなった。ユナイテッド航空によれば、乗客にはホテルや食事券が用意されたほか、代わりの便の予約も行われたという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]