なめて味わうマニキュア液、KFCが発表 香港

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
香港で登場した味わえるマニキュア。色によって味が異なる=KFC

香港で登場した味わえるマニキュア。色によって味が異なる=KFC

ニューヨーク(CNNMoney) ファストフード大手のKFCはこのほど、マーケティング会社のオグルヴィ・アンド・メイザーと提携し、食用にできるマニキュア液を香港で発表した。

ラインナップはベージュがかった色合いの「オリジナル」と、赤の「ホット・アンド・スパイシー」の2種類で味も異なる。通常のマニキュア液と同じく爪に塗り、乾かした後で「何度でも繰り返しなめて味わえる」のが売りだ。

KFCはこのマニキュア液について、食用としての安全性を顧客にアピールするため「天然素材から作られている」と説明。オグルヴィの幹部は「味が持続し、かつ普通のマニキュア液のような光沢も実現する特別なレシピを用いている」と話す。

KFCはこの2週間、ソーシャルメディア上で同製品のプロモーションを展開してきた。動画共有サイトのユーチューブでは、同製品をテーマにしたミュージックビデオも公開している。前出のオグルヴィの幹部は、「魅力あふれるキャンペーンにすることで、香港におけるKFCブランドの盛り上げを図っている」と述べた。

舌で味わえるマニキュア液自体はこれまでにも製品化されてきたが、そのほとんどは野菜をベースにしたもので、子どもを主要なターゲットにしている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]