深さ42メートル、「世界最深プール」がオープン イタリア

42メールの深さを持つプールがイタリアにオープンした=Boaretto Group Hotel & Resort提供

42メールの深さを持つプールがイタリアにオープンした=Boaretto Group Hotel & Resort提供

(CNN) イタリアのスパリゾートにオープンした深さ42メートルの温水プールがこのほど、ギネス・ワールド・レコーズによって世界一深いプールと認定された。

話題のプール「Y-40 ディープジョイ」はベネチアに近いリゾート地モンテグロット・テルメにあるホテル・ミレピニに1年がかりで建設された。最も深い部分の水深は42メートル。13階建てのビルがすっぽり沈む深さだ。

このプールはスキューバダイビングの愛好家や、素潜りで深く潜水するフリーダイビングの愛好家向け。地元の水源から引いた430万リットルの温水をたたえ、ウエットスーツを着けなくても潜水できる。

スキューバダイビングの練習用に水底洞窟を配したほか、透明なトンネルの中から観客がダイバーの様子を見物できるようにした。

プールの完成を祝うイベントでは、世界フリーダイビング選手権の優勝記録を持つウンベルト・ペリザリさんなどの有名選手がダイビングを披露していた。

ホテル側は、このプールで世界中のダイバーの注目を集めるとともに、欧州最大の温泉地と言われるモンテグロット・テルメの知名度向上につなげたい考えだ。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]