豪華な個室、プールやサロン――高級ペットホテルが人気

犬の高級ホテルが人気

(CNN) 飼い主が旅行を楽しむ間、愛犬にもぜいたくなホテルライフを――。米各地で豪華な個室やプール、サロンを備えた高級ペットホテルが人気を呼んでいる。

米ペット用品協会(APPA)によると、米国でペットを飼っている人が今年、ペットの預け先や手入れに費やす金額は計47億3000万ドル(約4800億円)に達する見通し。業界の規模は過去10年間でほぼ倍増し、今後も飼い主の増加や収入増、サービスの多様化などを背景に、一段と成長の勢いを増すとみられる。

ジョージア州カレッジパークの「ペット・パラダイス」は、ペット向けの高級リゾートホテルだ。アリソン・ジョセフソンさんは夫のマーカスさんとアラバマ州の親族を訪問する間、4歳のラブラドール・レトリバー、ペニーの預け先にここを選んだ。

「私たち夫婦は子どもがいないから、この子を赤ちゃんとしてかわいがり、甘やかしている」とアリソンさん。普通のペットホテルではケージに入れられてしまうのがいやだった。

ペット・パラダイスの「プレジデンシャル・ファルコンズ・スイート」なら、薄型テレビと小さなベッド、冷水器、窓からの眺め、それにインターネットを通してペットの様子が見えるカメラもそろっている。ペニーはここに3泊した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]