女性ボディーガードが増加、富裕層に人気 中国

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
女性の社会進出が進む中国

女性の社会進出が進む中国

北京(CNN) 経済発展が続く中国で、女性のボディーガードが増えている。

ヤン・ドンランさん(22)は変わった経歴の持ち主だ。かつて化粧品販売で生計を立てていたヤンさんは1年前に北京の警備会社のボディーガード養成学校に入学し、訓練コースを修了した。この学校は、中国で増加するエリート層を警護するボディーガードの養成を目的として2008年に設立された。

ヤンさんはこの学校で、冬の凍り付くような寒さの中で地面の上をはったり、銃の扱い方を学んだり、24時間眠らずに耐えるなどの訓練を受けた。

活況を呈する市場

同校の設立者で元ボディーガードのチェン・ヨンキン氏は、中国におけるボディーガードビジネスの可能性を見出し、今や好況市場となったボディーガード市場への参入を決意した。

胡潤研究院が発表した中国の長者番付によると、2013年に純資産が10億ドル以上の資産家は米国に次ぐ317人だった。

チェン氏によると「ボディーガードの訓練生たちは、雇い主とうまくコミュニケーションが取れるように、身体的訓練だけでなく、ワインのテイスティングなどさまざまな訓練を受ける」という。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]