中国外相とロシア外務次官が会談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(CNN) 中国の秦剛(チンカン)外相とロシアのルデンコ外務次官が25日、北京で会談した。中国の外務省が明らかにした。

外務省は声明で、両者は中ロ関係や共通の関心事である国際問題や地域問題について意見を交換したと説明したが、これ以上の詳細は明らかにしなかった。

声明では、ロシアで起きた民間軍事会社ワグネルの反乱やウクライナ情勢については触れていない。

中国政府は5月、ウクライナのゼレンスキー大統領との会談のために特使を派遣した。中国は自身を和平の仲介者の立ち位置に置こうとしている。中国に対しては、緊密な関係にあるロシアが始めた戦争を終結させるための行動を起こしていないとして非難の声が出ている。

ロシアはウクライナに侵攻して以降、西側諸国による制裁を受けているが、中国当局によれば、中ロ間の貿易は今年1~5月に938億ドル(約13兆4000億円)余りとなり前年同期比で40.7%増加した。

「中国」のニュース

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]