イスラエル軍がジェニン急襲 パレスチナ人5人死亡、91人負傷

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イスラエル軍がジェニン急襲 パレスチナ人5人死亡

エルサレム(CNN) イスラエルの部隊が19日、ヨルダン川西岸の占領地ジェニンを急襲し、大規模な銃撃戦に発展した。この戦闘でパレスチナ人5人が死亡、90人以上が負傷した。

パレスチナ保健省によると、死亡した5人のうち2人は10代、3人は20代だった。負傷者は少なくとも91人に上り、うち23人が重体や重傷となっている。パレスチナ人の少女1人も頭部を負傷して重体となった。イスラエル国防軍(IDF)によれば、イスラエル側は8人が負傷したが、その後脱出に成功した。

IDFによると、イスラエル空軍の攻撃ヘリコプターは上空から射撃を行ってジェニンを脱出する兵士らを援護した。

侵攻が始まったとパレスチナ側が伝えた約11時間後、IDFの報道官はCNNの取材に対し、イスラエルの部隊と車両がジェニンを出たと語った。

イスラエル軍のラジオ放送によると、イスラエルのヘリコプターが負傷者を避難させながら射撃を行ったのは、第2次インティファーダ以来、初めてだった。パレスチナ人が蜂起した第2次インティファーダは2005年に終結した。

メールマガジン登録
見過ごしていた世界の動き一目でわかる

世界20億を超える人々にニュースを提供する米CNN。「CNN.co.jpメールマガジン」は、世界各地のCNN記者から届く記事を、日本語で毎日皆様にお届けします*。世界の最新情勢やトレンドを把握しておきたい人に有益なツールです。

*平日のみ、年末年始など一部期間除く。

「イスラエル」のニュース

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]