英スコットランド前首相、党の資金に対する捜査で逮捕・釈放

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スコットランド自治政府の前首席大臣(首相に相当)のニコラ・スタージョン氏/Kirsty O'Connor/PA Images/Getty Images

スコットランド自治政府の前首席大臣(首相に相当)のニコラ・スタージョン氏/Kirsty O'Connor/PA Images/Getty Images

(CNN) 英スコットランド自治政府の前首席大臣(首相に相当)のニコラ・スタージョン氏(52)が11日、スコットランド国民党(SNP)に対する資金不正疑惑捜査の一環として警察に逮捕され、その日のうちに釈放された。英PAメディアが伝えた。

スコットランド警察は11日、「スコットランド国民党の資金と会計に対する捜査に関連して本日逮捕された52歳の女性は、今後の捜査を待って、訴追されることなく釈放された」と発表した。

これに先立ちスタージョン氏の広報は同氏の逮捕を確認し、スタージョン氏は求められれば引き続き捜査に協力する意向だと説明していた。

スタージョン氏の夫でSNPの幹部だったピーター・マレル氏も今月に入って逮捕され、その後釈放されていた。続いて党の財務担当者も逮捕され、警察がエディンバラの党本部を捜索していた。

スタージョン氏はスコットランド独立運動の中心的存在だったが、今年2月、突如として9年間務めた首席大臣を辞任すると発表した。

その後、党は警察の捜査を受けて混乱状態に陥った。PAメディアによると、警察はスコットランド独立運動に使う予定だったSNPの資金の扱いについて捜査している。

「英国」のニュース

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]