米英首脳が会談、共同記者会見でウクライナ支援を称賛

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
共同記者会見を行う英国のスナク首相(左)とバイデン米大統領=8日、米ワシントンDCのホワイトハウス/Brendan Smialowski/AFP/Getty Images

共同記者会見を行う英国のスナク首相(左)とバイデン米大統領=8日、米ワシントンDCのホワイトハウス/Brendan Smialowski/AFP/Getty Images

(CNN) 米国のバイデン大統領と英国のスナク首相は8日、ワシントンで会談し、自分たちのウクライナに対する「揺るぎない支援」を称賛した。一方でロシア政府の「野蛮な侵攻」への非難を共有した。

ホワイトハウスでの共同記者会見に臨んだバイデン氏は、米英並びに50を超える提携国がここまで歴史的な水準の安全保障支援をウクライナに向けて行ってきたと強調。その上でスナク首相に対し、非常に強力な指導力を発揮して大規模な支援やウクライナ軍兵士の訓練に取り組んでいると謝意を示した。

スナク首相は、ウクライナ国民の戦いに貢献できることが英国にとっての誇りだと明言。戦車や長距離兵器の供与、ウクライナ軍兵士の訓練といった取り組みに言及した。一方で「決定的な貢献」をもたらしているのは米国の指導力であり資源だとも指摘。これによりウクライナはロシアの広範な攻撃に対して持ちこたえることができていると述べた。

今後も英国と米国は「協力して自分たちの国家安全保障を守っていく」と、同首相は言い添えた。

メールマガジン登録
見過ごしていた世界の動き一目でわかる

世界20億を超える人々にニュースを提供する米CNN。「CNN.co.jpメールマガジン」は、世界各地のCNN記者から届く記事を、日本語で毎日皆様にお届けします*。世界の最新情勢やトレンドを把握しておきたい人に有益なツールです。

*平日のみ、年末年始など一部期間除く。

「バイデン大統領」のニュース

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]