北朝鮮で「爆発的な」感染拡大、初めて新型コロナの死者を発表 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
テレビ画面に映る北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)総書記=12日/Anthony Wallace/AFP/Getty Images

テレビ画面に映る北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)総書記=12日/Anthony Wallace/AFP/Getty Images

ソウル(CNN) 北朝鮮は、新型コロナウイルスの感染が「爆発的に」拡大し、これまでに6人が死亡、35万人以上が感染したと発表した。国営メディアが伝えた。

北朝鮮はこの前日、新型コロナの初の症例が報告されたと発表し、「重大な国家非常事態」と位置付けていた。

朝鮮中央通信(KCNA)の13日の報道によると、12日には新規の「発熱症例」1万8000例と、6人の死亡が報告された。死者のうちの1人はオミクロン変異株の派生株「BA.2」の陽性反応が出た。

KCNAによれば、原因が特定できない発熱の症例が4月下旬以来、全土で爆発的に拡大し、現時点で18万7800人が隔離されている。

医療提供態勢が整わない同国では、感染者が急増する事態には対応できそうにない。北朝鮮による新型コロナワクチンの輸入は確認されていない。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]