英エリザベス女王、96歳に 在位70年の節目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ウィンザー城で2頭のフェルポニーと写真に収まる英エリザベス女王/Henry Dallal/The Royal Windsor Horse Show/Getty Images

ウィンザー城で2頭のフェルポニーと写真に収まる英エリザベス女王/Henry Dallal/The Royal Windsor Horse Show/Getty Images

(CNN) 英国のエリザベス女王は21日、96歳の誕生日を迎えた。今年は在位70年の節目にもなる。

この日はイングランドのノーフォーク州サンドリンガムにある別邸でプライベートの休暇を過ごした。バッキンガム宮殿がCNNに明らかにした。

誕生日に合わせ公開された写真には、2頭のフェルポニーを左右に従えて立つエリザベス女王の姿が写っている。英王室のツイッターの投稿によれば、写真は3月にウィンザー城で撮影された。

孫のウィリアム王子夫妻と息子のチャールズ皇太子夫妻は、それぞれソーシャルメディア上に女王へのバースデーメッセージを投稿した。

在位70年は歴代英国君主で最長。女性の国家元首としては歴史上最も長い期間となる。

前例のない年を祝おうと、今年は英国全土で数多くのイベントが催される。中でも6月2~5日は「ジュビリー・ウィークエンド」と銘打ち、4日連続の祝日が特別に設けられる予定となっている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]