岸田首相、ロシアへの制裁措置を発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ウクライナに対する行動を理由に、岸田首相がロシアへ制裁措置を科す方針を示した/Kyodo/Reuters

ウクライナに対する行動を理由に、岸田首相がロシアへ制裁措置を科す方針を示した/Kyodo/Reuters

(CNN) ロシアのプーチン大統領がウクライナ東部の親ロシア派支配地域の独立を承認したことに対し、岸田首相は23日、対ロ制裁措置を発表した。

発表によると、ロシアが独立を承認した「ドネツク人民共和国」と「ルガンスク人民共和国」の関係者を対象にビザ発給を停止し、資産を凍結する。

さらに両地域との輸出入と、日本国内でのロシア国債の発行、流通を禁止する。

制裁措置の詳細は今後さらに協議するという。

岸田氏はロシアの行動について、ウクライナの主権と領土の一体性を侵し、国際法に違反するとの認識を示し、同国に外交プロセスを通した問題解決を強く呼び掛けた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]