新型コロナとインフルの同時感染、イスラエルで初確認 その影響は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
新型コロナの検査を受ける人=2021年4月6日、イスラエルのベングリオン空港/JACK GUEZ/AFP via Getty Images

新型コロナの検査を受ける人=2021年4月6日、イスラエルのベングリオン空港/JACK GUEZ/AFP via Getty Images

(CNN) イスラエル保健省は4日、新型コロナウイルスとインフルエンザの両方に同時感染した患者が同国で初めて確認されたことを明らかにした。

患者はワクチン未接種の30代の妊婦で、12月30日にイスラエル中部ペタクチクバのベイリンソン病院を退院した。退院時の体調は全般的に良好だった。

同病院の医師によると、女性は新型コロナとインフルの両方に対処する医薬品を組み合わせた治療を受けた。主に新型コロナのワクチンもインフルエンザのワクチンも接種していない妊婦の間で、コロナの症例に加えてインフルエンザ感染が急増しているという。

新型コロナとインフルエンザに同時感染した状態を表す単語として、インフルエンザ(flu)とコロナ(corona)を組み合わせた「Flurona」という新語もつくられた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]