英首相、ロックダウン中にスタッフとワイン囲む写真が流出

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ロックダウン中にスタッフとワインを囲むジョンソン英首相の写真が流出した/Adrian Dennis/WPA Pool/Getty Images

ロックダウン中にスタッフとワインを囲むジョンソン英首相の写真が流出した/Adrian Dennis/WPA Pool/Getty Images

(CNN) 英国が新型コロナウイルス感染対策のロックダウン(都市封鎖)中だった昨年5月に、ジョンソン首相が官邸の庭でスタッフらとワインを囲んでいたとされる写真が流出し、物議を醸している。

写真は英紙ガーディアンに掲載された。5月15日に開かれた集まりの様子とされる。ジョンソン氏は当時まだ婚約者の立場だった妻のキャリー・シモンズさんら3人と、同じテーブルに就いている。テーブルの上には複数のワインボトルとチーズの盛り合わせが見える。

2つ目のテーブルにはほかのスタッフ4人が座り、芝生の上に置かれたテーブルの周りには9人が集まっていた。その近くで地面に座る2人の姿もある。

当時のルールでは、別世帯との交流は2人までに制限され、屋外で2メートル以上の距離を保つことが条件になっていた。職場での対面会議も、必要不可欠な場合以外は開かないよう求められていた。

首相官邸の報道官は、夏の間は官邸の庭で会議を開くことが多いと説明。写真の場面についても、官邸で開かれた記者会見後にスタッフ会議があったと述べた。

ラーブ副首相も20日、写真の会議は感染対策のルールに従っていたと主張した。

ジョンソン氏の行動をめぐっては最近、昨年のクリスマス前に官邸内で、当時の指針では禁止されていた集まりが開かれたとの指摘が相次いでいる。

新たな写真が見つかったことを受け、最大野党・労働党のレイナー副党首はジョンソン氏に向けて「もうたくさんだ。官邸で最初から何が起きたのか、ただちに真実を語ってほしい」とツイートした。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]