京王線車内で乗客らを刺し放火、17人負傷 24歳男を逮捕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
国領駅前に集まる消防隊員ら/Kazuhiro Nogi/AFP/Getty Images

国領駅前に集まる消防隊員ら/Kazuhiro Nogi/AFP/Getty Images

日本は世界で最も安全な国のひとつといわれ、刃物など武器の所持は厳しく規制されている。暴力犯罪はまれだが、刃物を使った無差別の襲撃としては今年8月にも、都内の電車で乗客10人が重軽傷を負う事件があった。容疑者の男は「幸せそうな女性」を殺したかったと供述した。

2019年に神奈川県川崎市で起きた通り魔事件では、11歳の女児1人を含む2人が刺されて死亡、児童17人が負傷した。

16年には神奈川県内の障害者福祉施設で入所者19人が刺殺され、戦後最悪の大量殺人事件となった。

消防隊員や救急隊員が国領駅に出動=31日/STR/Jiji Press/AFP/Getty Images
消防隊員や救急隊員が国領駅に出動=31日/STR/Jiji Press/AFP/Getty Images

08年に東京の秋葉原で発生した無差別殺傷事件では、犯人の男がトラックで交差点に突っ込んだ後、車から降りて歩行者らを刃物で次々に刺し、被害者のうち7人が死亡した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]