コロナ規制違反の新年パーティーに2500人参加、警察に投石も 仏

リュロンのパーティー会場への道を封鎖しようとするフランス警察=1日/JEAN-FRANCOIS MONIER/AFP/AFP via Getty Images

リュロンのパーティー会場への道を封鎖しようとするフランス警察=1日/JEAN-FRANCOIS MONIER/AFP/AFP via Getty Images

(CNN) フランス北西部ブルターニュ地方で、新年を祝う違法な音楽パーティーが開催され、2500人以上が参加した。現在フランスでは、新型コロナウイルスの感染拡大防止のための厳重な行動規制や夜間外出禁止などの措置が取られている。

地元当局は1日、「12月31日の夕方からリュロンの町の工業地域に数百台の車が集まりだし、音楽パーティーの準備を始めた」と述べた。地元警察がパーティーを中止させようとしたが、「激しく抵抗された」という。

また当局は「1台の警察車両が放火され、他の3台も破損した。また兵士たちも瓶や石を投げつけられ、軽傷を負った」と付け加えた。

パーティーの参加者は推定2500人で、フランス国内の様々な県や海外から来ていたという。

フランスでは12月15日から、午後8時から午前6時までの夜間外出が禁止されている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]