米コロナ感染者2千万人超に、1月も厳しい状況続くと専門家

テキサス州ヒューストンの病院で新型コロナウイルス感染症の患者の対応に当たる医療関係者/Callaghan O'Hare/REUTERS

テキサス州ヒューストンの病院で新型コロナウイルス感染症の患者の対応に当たる医療関係者/Callaghan O'Hare/REUTERS

(CNN) 米国で1日、新型コロナウイルスの累計感染者数が2000万人を超えた。流行開始以降で最悪の死者数を出した12月に続き、1月も厳しい状況になると専門家は予想している。

米国では新型コロナ感染症の入院患者数も4日連続で過去最多を更新。2020年が過去になった今なお、新型コロナが米国で猛威を振るう厳しい状況を示す数値となった。

一部の指導者からは、最悪の時期はまだこの先も待ち構えていると警鐘を鳴らす声も出ている。カリフォルニア州ロサンゼルスのガルセッティ市長は12月31日、CNNに対し「我々はこれから最も厳しく暗い日々を経験することになる」と述べた。

Source: Johns Hopkins University Center for Systems Science and Engineering  Graphic: Curt Merrill, CNN
Source: Johns Hopkins University Center for Systems Science and Engineering Graphic: Curt Merrill, CNN

米国の感染状況を分析する「COVIDトラッキング・プロジェクト」によると、31日時点での新型コロナの入院患者は12万5000人を上回った。

中でもロサンゼルス郡の状況は深刻で、ここ数週間で感染者や入院患者、死者の数が激増している。保健当局者は、感謝祭の集まりが急増の一因になったと指摘。同郡保健当局の責任者を務める医師は、入院患者の増加で病院は「崩壊のふち」に立たされているとの認識を示した。

カリフォルニア州緊急事態管理局によると、ロサンゼルス一帯では老朽化した病院の酸素供給システムを修理するため、陸軍工兵隊から設計や建設の専門家が動員されているという。専門家チームは2日にも作業を開始する見通し。

米ジョンズ・ホプキンス大学のデータによると、米国の累計感染者数は1日午後の時点で2008万人に達した。当局の統計をみると、感染者数が1000万人に達するのには292日かかり、その後わずか54日で倍増した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]