安倍首相が辞任の意向、健康上の理由から NHK

安倍晋三首相が健康問題を理由に辞任の意向を固めたという/Masahiro Sugimoto/AP

安倍晋三首相が健康問題を理由に辞任の意向を固めたという/Masahiro Sugimoto/AP

東京(CNN) 安倍晋三首相が健康問題を理由に辞任の意向を固めたことが28日に分かった。NHKが安倍氏に近い情報筋の話として報じた。

自民党の世耕弘成参院幹事長は記者団に対し、安倍氏が党役員らに辞任の意向を伝えたことを明らかにした。政権内の担当者の1人もCNNの取材に答え、安倍氏の辞意について報告を受けたと述べた。

安倍氏は28日の午後5時から記者会見に臨み、国内の新型コロナウイルスの感染状況について説明するとみられていた。

24日午前には東京の慶応大学病院を訪れ、1週間で2度目となる診察を受けていた。

安倍氏は持病の潰瘍(かいよう)性大腸炎の悪化によって第1次政権時の2007年に退陣を余儀なくされた。その後2012年に首相に返り咲いた。

安倍氏の首相としての連続在職日数は、歴代で最長となっている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]