ブラジル大統領に「マスク着用」の裁判所命令 違反なら罰金も

ブラジル裁判所、大統領に「マスク着用」命令

(CNN) ブラジルの連邦裁判所は22日、ボルソナーロ大統領に公の場でのマスクの着用を求める命令を出した。違反した場合は罰金を科す可能性もあるとしている。

連邦判事の判断によると、ボルソナーロ氏は首都ブラジリア市内で出歩く際にマスクを着けなければならない。着用しなかった場合の罰金は最大で1日当たり386ドル(約4万1000円)とされた。

命令はブラジリア連邦直轄区当局の職員全員にも適用される。

連邦総弁護庁はCNNの取材に対し、命令の破棄を求める手段を検討していると述べた。

連邦直轄区当局は4月30日、市民に公の場でのマスク着用を義務付けた。しかしボルソナーロ氏はその後も支持者らの集会など、複数のイベントにマスクなしで登場していた。

サンパウロ州のドリア知事は先月、CNNとのインタビューで、ボルソナーロ氏がマスクを着けずに街を歩くのは「間違っている」と主張。国内各州の知事らにとって、同氏の行動は事態を悪化させるばかりだと批判した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]