旅客機撃墜で複数人逮捕、大統領は「処罰」を明言 イラン

イランの司法当局はウクライナ旅客機の撃墜を巡り複数人を逮捕したと発表した/Akbar Tavakoli/IRNA/AFP/Getty Images

イランの司法当局はウクライナ旅客機の撃墜を巡り複数人を逮捕したと発表した/Akbar Tavakoli/IRNA/AFP/Getty Images

(CNN) イランの司法当局は14日、首都テヘラン上空でウクライナの旅客機がイラン軍のミサイルによって撃墜された件で、複数人を逮捕したと明らかにした。イランのロハニ大統領は責任のあった人物らについて処罰が必要だとの見方を示した。

地元メディアが伝えたところによれば、司法当局はウクライナ機撃墜に関する捜査を開始し、複数人を逮捕したと語った。逮捕者の人数や事件で果たした役割などについては明らかにしていない。

逮捕者の中にはミサイルがウクライナ機に当たった場面を撮影した人物が含まれており、さらなる捜査が行われるという。名前や容疑については言及はない。

ロハニ大統領は、ウクライナ機撃墜に関与した人々について処罰を行うことを求めた。

ウクライナ機の墜落をめぐっては、イランは当初、関与を否定していたが、その後、軍が誤ってミサイルで撃墜したと明らかにした。

撃墜を認めたことで、反政府デモの動きも出てきている。イラン政府は撃墜について隠蔽(いんぺい)しようとしたことはないとしている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]