スイスのスキー場で雪崩、巻き込まれた6人が脱出 2人負傷

スキー場で雪崩、2人負傷 スイス

(CNN) スイス・アルプス山脈のスキー場で現地時間の26日午前10時50分ごろ、雪崩が発生し、少なくとも2人が負傷、数人が雪の下敷きになった。

警察によると、アルプス山脈のアンデルマットにあるリゾート「スキーアリーナ」のスキー場が雪崩に襲われた。アンデルマットはチューリヒから約100キロ南部にある。

6人は雪の中から救助されたり自力で脱出したりした。同リゾートのフェイスブックによると、軽傷を負った2人は空路、病院に搬送された。

捜索隊には雪崩捜索犬5匹も加わり、ヘリコプター3機が出動。警察によると、雪の下敷きになった人は全員が救助されたと判断して、午後6時15分ごろ、捜索を打ち切った。

同リゾートは、内部で安全点検を行った結果、スキー場の安全を宣言したと発表した。警察は雪崩が起きた経緯について調べている。

同スキー場は27日も引き続き閉鎖される。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]