トランプ米大統領、北朝鮮の贈り物は「美しい花瓶かも」

トランプ氏、北朝鮮の「クリスマスプレゼント」にうまく対処すると発言

(CNN) 米国のトランプ大統領は24日、フロリダ州パームビーチにある別荘「マール・ア・ラーゴ」で記者団の質問に答え、北朝鮮が予告した「クリスマスの贈り物」について、「素敵なプレゼントかもしれない」と冗談でかわした。

クリスマス休暇中に北朝鮮がミサイルを発射した場合の対応について記者団から質問されたトランプ大統領は、「私へのプレゼントにはミサイル実験でなく、美しい花瓶を送ってくれるかもしれない」「花瓶かもしれないし、素敵なプレゼントかもしれない。分からないよ」と応じた。

北朝鮮は米国に対し、対北朝鮮制裁の解除に関して年内に進展がなかった場合、「クリスマスの贈り物」を届けると予告していた。

これについて米太平洋空軍の司令官は、北朝鮮が長距離ミサイルを発射する可能性があると予想。トランプ大統領は中国および日本の首脳とこの問題について協議していた。

ただ、マール・ア・ラーゴのリビングルームに腰を下ろした大統領は、北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長からのプレゼントについて、それほど懸念する様子は見せなかった。

「どんなサプライズかはいずれ分かるし、我々の対応は大きな成功を収める」。米軍部隊とのビデオ会議を終えたトランプ大統領はそう述べ、「誰もが私のためにサプライズを用意している。何が起きるか様子を見よう。やって来れば対応する」と語った。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]