インドの4人組、女性を暴行し焼き殺した犯行を自供

獣医師の女性の性的暴行と殺害をめぐり抗議を行う人々/STR/AFP/AFP via Getty Images

獣医師の女性の性的暴行と殺害をめぐり抗議を行う人々/STR/AFP/AFP via Getty Images

ニューデリー(CNN) インド南部ハイデラバードで、女性が男たちの集団から性的暴行を受けて焼き殺される事件があり、4人組のグループが犯行を認めた。

地元警察責任者がCNNに語ったところによると、獣医師の女性(27)が11月27日に死亡し、男4人が逮捕されて犯行を自供した。

供述によると、容疑者らは女性に性的暴行を加え、意識がもうろうとした状態のままトラックに乗せて橋の下へ運んだ。そこで女性の体に軽油とガソリンをかけ、火をつけたとされる。

女性の遺体はやけどによる損傷が激しく、強姦されたかどうかは確認できなかった。性犯罪の被害者を保護する法律に基づき、女性の身元は公表されていない。

インドの司法制度では、容疑者らは裁判を受けるか、このまま判決を待つかのどちらかを、自ら選択することができる。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]