ローマ法王フランシスコ、エレベーターに25分間閉じ込められる

バチカン宮殿の窓から手を振るフランシスコ法王/TIZIANA FABI/AFP/AFP/Getty Images

バチカン宮殿の窓から手を振るフランシスコ法王/TIZIANA FABI/AFP/AFP/Getty Images

(CNN) バチカン市国で1日、日曜の礼拝に向かおうとしたローマ法王フランシスコがエレベーターの中に25分間閉じ込められ、消防隊に救助されるハプニングがあった。

予定時刻よりも遅れて到着したフランシスコ法王は、サンピエトロ広場に集まった人たちを前に、こう切り出した。

「皆さんおはようございます。まず最初に遅くなったことをお詫びしなければなりません。想定外の出来事があったのです。エレベーターに25分間閉じ込められていました」

法王はさらに、「電圧の低下」によってエレベーターが止まったと説明し、「ありがたいことに消防隊が到着し、彼らのおかげで25分後に復旧させることができました」と報告。「消防士の皆さんに大きな拍手を」と呼びかけた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]