英ロンドンの妊婦刺殺事件、生まれた男児も死亡

女性が刺された現場に派遣された警官ら=6月29日/Kirsty O'Connor/AP

女性が刺された現場に派遣された警官ら=6月29日/Kirsty O'Connor/AP

ロンドン(CNN) 英ロンドンで妊婦が刃物で刺されて殺害された事件で、緊急手術により誕生していた男児が3日未明に死亡した。

ロンドン警視庁の発表によると、男児はライリーと名付けられたが、現地時間の同日午前3時10分に病院で息を引き取った。

6月29日に殺害された女性は26歳で、妊娠8カ月前後だった。事件の捜査責任者は3日、「ライリーちゃんが亡くなったという悲しい知らせを受けた」と語り、遺族に弔意を表した。

警察は事件に関連して、女性の自宅から逃げ去る男の映像を公開した。

英国では近年、刃物を使った犯罪が急増している。ロンドンの街角ではほぼ毎日、亡くなった被害者への花が供えられている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]