機内で乗客大暴れ、空軍機が緊急発進 25歳女を逮捕 英ロンドン

英格安航空ジェット2の便が戦闘機に誘導されてロンドンの空港に引き返す出来事があった(画像は資料写真)/PASCAL PAVANI/AFP/AFP/Getty Images

英格安航空ジェット2の便が戦闘機に誘導されてロンドンの空港に引き返す出来事があった(画像は資料写真)/PASCAL PAVANI/AFP/AFP/Getty Images

ロンドン(CNN) 英ロンドンの空港を飛び立った旅客機の機内で乗客が大暴れする騒ぎがあり、同機は緊急発進した英空軍機2機に誘導されて、ロンドンへ引き返した。現地のエセックス警察は、25歳の女を暴行などの容疑で逮捕した。

騒ぎはロンドンのスタンテッド空港からトルコ南西部のダラマンへ向かう英格安航空ジェット2の機内で22日に起きた。同航空の広報は、「極度に破壊的な乗客に関連する事案」があったことを確認した。

同機は無事に空港へ引き返し、ジェット2は当局の捜査に協力していると説明。残る乗客についてはできるだけ早く目的地に到着できるよう対応に務めるとしている。

スタンテッド空港によると、同機は現地時間の22日午後6時ごろ、空港を出発したが、離陸から約20分後に引き返した。

エセックス警察は、25歳の女を2件の暴行容疑と、航空機を危険にさらした容疑で逮捕したことを明らかにした。

英空軍も、「タイフーン」2機が緊急発進して、旅客機を空港まで誘導したことを確認している。

空港近隣の警察署には、この事件に関連して大きな爆音に関する通報が殺到した。爆音は、上空を通過する航空機の衝撃波によって発生するソニックブームだったと警察は説明。エセックス警察は、「航空機がスタンテッド空港に着陸する際に、ソニックブームに伴う大きな騒音が近隣の住民に聞こえた可能性がある」としている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]