ジョージ・クルーニー名乗り詐欺 逃亡のイタリア人男女をタイで逮捕

有名俳優の名をかたって詐欺行為を繰り返していたイタリア人の男女がタイで逮捕された/Crime Suppression Division of Thailand via AP

有名俳優の名をかたって詐欺行為を繰り返していたイタリア人の男女がタイで逮捕された/Crime Suppression Division of Thailand via AP

(CNN) 米俳優ジョージ・クルーニーさんの名前をかたって衣料品を販売するなど詐欺行為を繰り返し、国際手配されていたイタリア人の男女が先週、タイ南部パタヤで逮捕された。

イタリア警察の発表によると、フランチェスコ・ガルデッリ容疑者(58)とバニャ・ゴッフィ容疑者(45)は15日、タイ警察と国際刑事警察機構(ICPO、インターポール)のイタリア人捜査員による共同作戦で逮捕された。

両容疑者はクルーニーさんを名乗ってサインをねつ造し、偽のファッションブランドを立ち上げた疑い。2010年にはイタリアの法廷でクルーニーさん自身が証言していた。

このほかにも高級ブランド・ロレックスの腕時計をオンラインで売り出しながら、顧客に腕時計でなく塩を送るなどの詐欺行為を繰り返したとされる。

イタリアで14年に有罪となり、ガルデッリ容疑者には禁錮8年4カ月、ゴッフィ容疑者には同6年5カ月の刑が言い渡されたが、2人はこの前に出国して逃亡。インターポールが指名手配していた。

イタリア警察の当局者がCNNに語ったところによると、両容疑者はそれまでもタイとの間を行き来していた。現地では立派な人物として敬われ、ガルデッリ容疑者は障害のある子どもやエイズウイルス(HIV)に感染した子どもの支援団体に多額の寄付もしていたという。

ガルデッリ容疑者は14年にいったんパタヤのホテルで拘束されたが、翌日逃走していた。

警察が15日、潜伏先の邸宅を取り囲み、2人を拘束した。ガルデッリ容疑者が詐欺を目的にクルーニーさんを名乗ったと認め、2人はタイに不法滞在した容疑で逮捕された。イタリアへ身柄を引き渡す手続きが進められている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]