米中海軍司令官の会談、中国側が直前に中止

中国海軍司令官と米海軍制服組トップの会談が中止に/TEH ENG KOON/AFP/AFP/Getty Images

中国海軍司令官と米海軍制服組トップの会談が中止に/TEH ENG KOON/AFP/AFP/Getty Images

(CNN) 中国海軍の沈金龍司令官が、22日に予定していた米海軍制服組トップ、リチャードソン作戦部長との会談を直前になって中止したことが分かった。米国防当局者2人が明らかにした。

米国防総省の報道官はCNNに、「沈氏が中国へ呼び戻されたと連絡があり、リチャードソン氏と会談しないことになった。現時点でこれ以上の情報はない」と語った。

両氏は米ロードアイランド州ニューポートの海軍大学校で開かれた国際会議に合わせて会談する予定だった。

会談が中止された理由として、米中間の通商問題を挙げた当局者もいる。

米国務省は先週、中国がロシア製の戦闘機や防空システムを購入したとして、中国軍の装備発展部とその責任者に対する制裁を発表。中国政府はこれに対し、駐中国の米国大使を呼んで抗議した。

24日には米中双方が新たな関税を発動している。

リチャードソン氏と沈氏はこれまで定期的に連絡を取り合い、最近では6月にテレビ会議を開いていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]