海賊がスイスの貨物船を襲撃、乗員12人拉致 ナイジェリア沖

ナイジェリア沖でスイスの貨物船が海賊に襲撃された/FABRICE COFFRINI/AFP/Getty Images

ナイジェリア沖でスイスの貨物船が海賊に襲撃された/FABRICE COFFRINI/AFP/Getty Images

(CNN) アフリカ西部ナイジェリア沖のギニア湾を航行していたスイスの貨物船が海賊に襲撃され、乗組員12が拉致された。同船を運航するマッセル・シッピング社が23日に明らかにした。

同社の発表によると、貨物船「MVグラールス」は22日、小麦を積んでナイジェリア西部のラゴスから東部のポートハーコートへ向かう途中で襲撃された。報道によると、ボニー島の南南西およそ45カイリの地点で海賊に襲われたという。

マッセルによれば、海賊集団は長いはしごをよじ登り、有刺鉄線を切断して同船に侵入。通信装置を破壊して、乗員19人のうち12人を人質に取って立ち去った。

スイスの外務省報道官がCNNに語ったところでは、襲撃された船の乗員にスイス人はいなかった。国籍については現時点で確認できていないとしている。

スイスのバーゼルにある外務省の海運運航局が、船主と直接連絡を取っているという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]