旧軍用機が墜落、搭乗の20人全員死亡 スイス・アルプス山脈

スイスで旧軍用機が墜落

(CNN) スイスのアルプス山脈で4日、旧軍用機が墜落し、警察によれば、搭乗していた乗客17人と乗員3人の計20人全員が死亡した。

墜落した機体はユンカース社の「Ju52」で、事故は現地時間午後5時ごろに発生。スイス南部のロカルノからチューリヒ郊外のデューベンドルフへと向かっていた。機体は標高約2540メートルの山地で発見された。Ju52は1930年代から50年代にかけて製造されていた。

墜落の原因について調査が進められている。

運営会社は全ての機体の運航を停止した。スイス空軍から退役した旧軍用機3機が観光ツアーなどに使われていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]