フィジー沖でM8.2の地震、津波の恐れなし

フィジー沖でマグニチュード8.2の地震が発生した/CNN

フィジー沖でマグニチュード8.2の地震が発生した/CNN

(CNN) 米地質調査所(USGS)は19日、南太平洋の島国フィジーやトンガから約200マイル(約322キロ)離れた地点でマグニチュード(M)8.2の地震が起きたと報告した。初期段階の観測結果としている。

発生は現地時間の19日午後0時20分(日本時間同午前9時20分)ごろで、震源はフィジーの首都スバからは東へ約365キロで震源の深さは約560キロ。

米ハワイ州にある太平洋津波警報センターは、太平洋で大規模な津波発生の恐れはないとした。同州への脅威が生じる可能性もないとしている。

今回の地震による物的かつ人的な被害の情報は直ちには入っていない。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]