核実験場へたどり着くには――飛行機、列車、バス、徒歩で18時間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

元山市はかつて大陸間弾道弾ミサイル(ICBM)の発射で知られたが、北朝鮮政府はここを観光の町にしたいと望んでいる。

記者団が入った広々としたホテルもその証左かもしれない。記者が唯一のゲストで、そのほかは当局のお目付け役だけだった。

核施設廃棄について、どれくらい目撃することができるのか、依然として不明だ。日程はすでに公表されているが、元山市からの長い移動時間を考えると、24日の遅くか25日までは行われない可能性が高そうだ。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]