EU離脱は「19年3月29日午後11時」、英首相が発表

英国のメイ首相。離脱の日時を「19年3月29日午後11時」とした

英国のメイ首相。離脱の日時を「19年3月29日午後11時」とした

(CNN) 英国のメイ首相は12日までに、欧州連合(EU)からの離脱は「(英国時間の)2019年3月29日の午後11時」に実現させるとの方針を明らかにした。離脱の具体的な日時が判明したのは初めてとみられる。

英紙「デーリー・テレグラフ」への寄稿で表明した。欧州諸国の多くの首都では真夜中の時間帯となる。

メイ首相はこの中で、この日時を遅らせようとするいかなる試みも容認しないとし、「我々の決意や決定を誰にも疑わせてはいけない。離脱は起きる」と主張した。

英国とEUの離脱交渉ではこれまで大きな進展は得られていない。ベルギー・ブリュッセルでは10日に6回目の交渉会合が終了したが、EU予算の分担金問題などの主要争点には決着が付いていない。離脱交渉の次の焦点は来月のEU首脳会議での討議となる。

経済界やEU当局者らの間では離脱後の英国とEUの新たな関係の在り方を巡る交渉は時間切れに近付いているとの危機感も強まっている。

メイ首相はまた、閣僚2人の辞任や国会内での性的嫌がらせ問題の表面化など内政の混乱に直面し、指導力の減退も指摘されている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]