米国防総省、シリアへの地上部隊派遣を提案か 当局者が示唆

2017.02.16 Thu posted at 10:31 JST

[PR]

米当局者は地上部隊の派遣について、現時点ではまだ協議している段階だと述べ、正式な提案とは位置付けていない。

地上部隊を派遣する目的の1つには、クルド人勢力がトルコの利益を脅かす存在ではないことをトルコに納得させる狙いがあるようだ。一部の部隊をまずクウェートに展開させ、そこからシリアに移動させる可能性もある。

地上部隊の派遣にはリスクが伴うことから、オバマ政権ではこの案を受け入れていなかった。

ほかにもロシアとの協力関係の強化や、シリア北部のクルド人部隊への武器供与についても検討されているが、クルド人部隊を支援すればトルコの反発は必至だ。

メールマガジン

[PR]