フランス、テロ計画の疑いで容疑者逮捕

(CNN) ベルギー・ブリュッセルの連続テロを受けて欧州全土で警戒が強まる中、フランスのカズヌーブ内相は24日、テロを計画していた疑いでフランス国籍の容疑者を逮捕したと発表した。

カズヌーブ内相によると、容疑者はテロネットワークの一員で、フランス国内でテロを計画していた。計画は「進行した段階」だったとしている。当局は数週間に及ぶ捜査を経て、今回の逮捕に至ったという。

警察は同容疑者の逮捕後、パリ郊外のアルジャントゥイユで対テロ作戦を実施。建物に住む住民は避難した。作戦について、パリやブリュッセルの連続テロ事件との明確な関係はないと内相は説明している。

同容疑者がかかわっていたとされるテロネットワークは不明だが、捜査当局は、過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」が欧州でさらに複数のテロを計画しているとみて調べている。

複数の米テロ対策当局者によれば、通信内容の傍受や関係者の証言、データベースの解析情報から、ISISがパリ同時テロ以来の数カ月で、テロの標的としてさらに複数カ所に狙いを定めていることが分かったという。

フランスではテロ関連で今年に入って75人が逮捕されている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]