男2人、リゾート地のホテル襲撃 外国人客刺す エジプト

(CNN) エジプト内務省は8日、紅海沿岸にあるリゾート地ハルガタ町で同日、刃物などで武装した男2人がホテルを襲い、外国人の宿泊客少なくとも3人を刺す事件が起きたと報告した。他の客らも威嚇したという。

ホテルに詰めていた治安要員が逃走を図った襲撃犯に立ち向かい、1人を殺害、残る1人に重傷を負わせた。襲撃犯の犯行の動機や組織的な背景は不明となっている。

当初の情報では男2人は銃を所持している可能性があるとされたが、同省はフェイスブック上で襲撃犯の武器は刃物と弾丸が出ない銃だったと報告した。

負傷したのはオーストリア人2人とスウェーデン人1人の観光客で、容疑者が逃亡する際に刺されていた。病院に搬送されたが、うち1人は手当てを受けた後、退院したという。残る2人の症状は伝えられていない。

国営アルアハラム通信によると、襲撃は同町中心部にあるホテルで起きた。ハルガタ町は首都カイロから約451キロ離れている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]