インド首相、パキスタンを電撃訪問 12年ぶり

インドのモディ首相。パキスタンを電撃訪問した

インドのモディ首相。パキスタンを電撃訪問した

(CNN) インドのモディ首相は25日、パキスタンを予告なしで訪れ、同国のシャリフ首相と会談した。冷え込んでいた印パ関係が改善に向かっていることの重要な兆候だ。インド首相によるパキスタン訪問は12年ぶり。

モディ首相は訪問先のアフガニスタンからの帰途、インド・ニューデリーに向かう途中でパキスタン東部ラホールの空港に到着。空港でシャリフ首相らの出迎えを受けた。

モディ首相とシャリフ首相は、ラホール近郊のレイウィンドにあるシャリフ家の邸宅で会談した。パキスタンのチョードリー外務次官によると、対話の再開や両国の民間交流の促進について話し合ったという。パキスタンでの滞在時間は2時間だった。

パキスタン外務省は声明で、「双方のリーダーは両国の人々の利益に資するため、対話のプロセスを続けていく意向を示した」と発表。2国間の接触を継続し、これを強化していくことで合意したと述べた。

一方、モディ首相はツイッターで、「シャリフ家の自宅で温かい夕べを過ごした」と述べたほか、シャリフ首相が空港まで迎えに来たことに「感動した」と述べた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]