CNN EXCLUSIVE

政治批判動画で逮捕の少年、「やる価値はあった」 シンガポール CNN EXCLUSIVE

政治批判動画で逮捕、その胸中は

(CNN) シンガポール建国の父、リー・クアンユー元首相を批判する内容のビデオを動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開したとして当局に拘束されたエイモス・イーさん(16)がこのほど、CNNの単独インタビューに応じ、心境を語った。

リー元首相の死去から間もない今年3月に逮捕されたイーさんは5月に有罪判決を受け、53日間にわたって収監された。刑期を満了したとして釈放されたのは7月だ。

シンガポールの自宅でインタビューを受けたイーさんは、ややあどけなさの残る外見とは裏腹に、ビデオの投稿について、たとえ刑務所に入れられてもやるだけの価値があると断言。「自分があえて一線を越えて見せることで、ほかの人たちがさまざまな問題についてもっと率直に議論できるようになる気がする。それこそが本当に大事なことだと思う」と話す。

3月に投稿されたビデオの中では、カメラを見据えたイーさんがリー元首相を独裁者と呼んだり、イエス・キリストになぞらえたりした。さらに自分でも低俗と認めるような表現を用いつつ、シンガポールの指導者たちを侮辱している。

「こんなことをしてただではすまないと思ったけれど、やるだけの価値はあると考えた。ビデオの内容には自信を持っていたから」と、イーさんは当時を振り返る。

勾留中は長時間ベッドに縛り付けられ、混乱と恐怖にさいなまれたと話す。また何度か受けさせられた精神鑑定の内容は屈辱的なものに思えたという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]