トラックから71人の遺体、シリア難民か オーストリア

墺高速道路のトラックから71人の遺体

(CNN) オーストリア警察は27日、ウィーンと隣国ハンガリー・ブダペストを結ぶ高速道路に放置されたトラックから71人の遺体を発見した。シリア発行の旅券も見つかっており、遺体はシリア難民と見られている。ハンガリー警察はこれに関連してブルガリア人など4人を逮捕したと明らかにした。

遺体は男性が60人、女性が8人で、2~8歳の子どもも3人いた。暑さによる腐敗が進んでいるが、死因は窒息とみられている。

ハンガリー警察は、放置されていたトラックとの関連で、ブルガリア人3人とアフガニスタン人1人を逮捕したと発表した。オーストリア東部アイゼンシュタットのヨハン・フクス州検察官は、ブルガリアとハンガリーの密入国斡旋業者が関与していると見て、殺人の疑いも視野に捜査を進めていると述べた。

難民の絡む事件は相次いでおり、ハンガリー警察は28日にも、難民18人を乗せたトラックを横転させたとしてルーマニア国籍の男を逮捕。英国南東部のサリーでは、当局が不審なトラックから発見された27人と運転手を不法入国などの疑いで逮捕した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]