殺されたライオン「セシル」の兄弟、英研究者が無事を確認

ハンターに殺されたオスのライオン「セシル」=YOUTUBE

ハンターに殺されたオスのライオン「セシル」=YOUTUBE

(CNN) アフリカ・ジンバブエの国立公園で射殺されたライオン「セシル」に続いて兄弟の「ジェリコ」も殺されたとの報道に対し、英オックスフォード大学の研究者は2日、ジェリコの無事を確認したと発表した。

ジェリコが装着しているGPS(全地球測位システム)端末からの情報に、不審な点は一切ないという。オックスフォード大学は生存の証拠として、同研究者が2日早朝に撮影したというジェリコの写真をツイッターに投稿した。

また、CNNなどのメディアに「ジェリコが密猟者に射殺された」との声明を出していた現地の非政府組織JCTFは2日、声明を撤回した。

JCTFの責任者は新たな声明で、別のライオンとの間違いだったと説明した。ジェリコ以外のライオン1頭が殺されたとしているが、事実の確認は取れていない。

ジェリコの兄弟セシルは先月、狩猟愛好家の米国人歯科医に撃ち殺された。この行為に対して世界各地から非難が集中している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]