米軍の炭疽菌誤配送、英国にも 健康被害の危険性なし

炭疽菌=CDC提供

炭疽菌=CDC提供

ワシントン(CNN) 生物兵器としても使われることがある炭疽(たんそ)菌の生きたサンプルを米国防総省の研究所が国内外の施設に誤配送した問題で、英国の施設にも炭疽菌が送られていたことが10日までに分かった。英当局によれば、送られてきたのは2007年で、健康に悪影響を及ぼすことはないという。

英安全衛生庁(HSE)は声明で、「職員や公共にいかなる継続的な健康被害も及ばないと考えている」と述べた。問題の施設は国防総省と連絡を取っているという。施設の名前は明らかになっていない。

これまでに、炭疽菌のサンプルが誤って配送されたことが分かっていたのは、米国の19州とコロンビア特別区のほか、韓国やオーストラリア、カナダの施設。

国防総省はこの問題の調査を進めている。同省幹部によれば、配送による炭疽菌への感染が疑われるケースや感染が確認されたケースはない。配送されたサンプルは非常に低濃度のため、平均的な健康な個人が感染することはないからだという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]