上海はトップ、しかし農村部は・・・ 中国教育格差の現状

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
地方の学校にこそ優秀な教員が必要だが・・・

地方の学校にこそ優秀な教員が必要だが・・・

これに対し、パシネッティ氏は「無責任な認識だ」と応酬。地域共同体が子どもの教育を放棄していると考えるのは、現状認識において誤っていると反論した。

パシネッティ氏は「読み書きもできず、1日数ドルで生活する高齢者から話を聞いたこともある。みんな、子どもに良い教育を受けさせるために必死だ」と述べた。

国内の教育格差是正に向け、中国政府も対策に乗り出している。2010年には「国家中長期教育改革と発展計画要綱」を発表。従来のテスト偏重を改めるとともに、農村部に優秀な教師を派遣する方針を打ち出した。パシネッティ氏もこうした当局の姿勢に期待を寄せる。

しかしジアン氏はあくまでも悲観的だ。同氏は「事態は今後も悪化の一途をたどるだろう。富裕層は既に伝統的な学校システムから距離を置き始めている」と指摘。エリート層が私学に流出し、貧困層の教育は置き去りにされるのでないかとの見方を示す。

シュライヒャー氏も、「今すぐに学校システムを変えなければ、富裕層が金で教育を買い、公教育を捨てる事態になる。これが中国の課題だ」と指摘した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]