新型コロナウイルス、イタリアにも広がる 感染者3人

2013.06.03 Mon posted at 09:31 JST

[PR]

(CNN) 世界保健機関(WHO)は3日までに、中東を中心に広がる新型コロナウイルスの感染例が、新たにイタリアでも報告されたことを明らかにした。

WHOは1日、同国初のケースとして、最近ヨルダンを訪れた男性(45)が感染したと発表。さらに2日、イタリア人女性(42)と女児(2)の感染が確認されたと述べた。3人とも容体は安定しているという。

新型ウイルスは中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルスと呼ばれる。感染者は高熱やせきなどの症状を示し、重症化すると肺炎や腎不全に至ることもある。

WHOによると、昨年9月以降に報告された感染者は計53人となり、このうち30人が死亡した。症状の軽い例まで把握することは難しく、正確な感染者数は明らかでない。

死亡例はアラビア半島のほか、欧州4カ国とチュニジアで報告されている。欧州の患者はいずれも中東と直接または間接的なつながりがあった。WHOのマーガレット・チャン事務局長は先週、MERSは「世界を脅かす」存在になっていると警告していた。

メールマガジン

[PR]