トイレ排水管から新生児を救出、へその緒ついたまま 中国

トイレの排水管から赤ちゃん救出 中国

(CNN) 中国の国営中国中央テレビ(CCTV)は28日までに、浙江省金華市のアパートでトイレの便器から赤ちゃんの足が出ているのが発見され、駆けつけた救急隊が排水管を切り出して赤ちゃんを無事救出したと伝えた。

赤ちゃんが見つかったのはアパート4階のトイレ。住民らが消防署に通報し、駆けつけた救急隊員らが救出を試みたが、排水管にはまり込んだ状態の赤ちゃんを引き上げることはできなかった。

隊員らは下の階から、赤ちゃんが入った部分の排水管を切り出した。それでも現場では救出できず、排水管ごと地元の病院へ運び込んだ。

CCTVの映像には、隊員や医師らが排水管の断片を少しずつ取り除く場面が映っている。白い手袋を着けた手が慎重に一片を外すと、中から新生児の小さな顔が現れた。まだへその緒もついたままの男の子だった。

赤ちゃんの健康状態は安定しているが、親は名乗り出ていない。同市の警察は中国版ツイッターの微博を通し、「お母さん、戻ってきて。赤ちゃんは生きています。あなたの腕の中に返してあげなければ」と呼び掛けている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]