グアムで男が観光客らを襲撃、日本人2人死亡、12人負傷

(CNN) 米領グアム島の中心街タモンで12日夜、男が店に車で突っ込み、その後観光客らを刃物で次々と刺した。

日本の外務省によると、少なくとも日本人2人が死亡、日本人12人が病院に搬送された。地元当局は、3人が死亡し、11人が負傷と発表している。

地元紙によると、事件は12日午後10時ごろ、グアム島西岸の観光地タモンで発生。男が運転する車はショッピングセンター「タモン・サンズ・プラザ」横の歩道に乗り上げ、店に突っ込んだ。男はその後、車を降り、刃物で人々を刺したという。

グアム政府観光局は犯人は「単独犯」で、即座に警察に逮捕されたと発表。地元紙は警察関係者の話として、容疑者は殺人や殺人未遂、傷害などの罪で訴追されると伝えた。

観光局は被害者が搬送された病院に通訳者を配置。カルボ知事は日本の領事館と連絡をとっていると語った。

カルボ知事は「旅行者や地域社会の安全は最優先の事項だ」と語った上で、「この事件が犠牲者の家族に苦しみを与えたことは大変嘆かわしい」として哀悼の意を示した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]